電子コミックのネタバレと画像zip・rar・pdfダウンロードについて

 
人気マンガ、電子コミックではこのzip・rar・pdfっていう単語をタイトル名と同時に検索する人が多いのです。それはこれらの作品のこの形式のファイルを探しているからだと思います。

zip・rar・pdfダウンロード

zip・rar・pdfのダウンロードについて。まず大前提としてこのサイトは訪問者の方々に違法にアップロードされたファイルをダウンロードするのを助長するのを目的としてはおりません。問題があるようなファイル、画像があれば連絡してください。

まず、マンガコミックにおける違法ダウンロードの問題について。誰にも迷惑をかけてないから良いじゃないかって言い出す人がいます。しかし色んな方面で迷惑を被っている人達がいます。それらは少し冷静に考えたら誰でもわかるようなことなんですが。それに迷惑をしている人間が仮にいなかったとしてもそういう行為を堂々としてしまうのは問題ですよね。

作者からすれば自分の書いた作品が無料でダウンロードされていると知ったらどうでしょうか。自分の立場に置き換えて考えてみましょう。自分が苦労して製作した作品。そして自分はそれらの作品を売ることで生計をたてています。それを勝手に複製されて無料で配られている。しかも配る側はそれをもとに広告収入などを得ている。自分が得るはずのお金を他人が受けとる事になります。面白いはずがありません。そしてそれは配信する側の権利者や出版元からしても自分たちが得るはずの金銭が入らないことになります。

そしてさらに問題なのは製作側のモチベーション。いくら素晴らしい作品を作っても違法なzip・rar・pdfなどのファイルが無断でアップロードされ続けている現実があれば製作意欲にも間違いなく悪影響だと思います。これはマンガやコミックなどの書籍に限らずに、ゲームなどにも同じことが言えますね。特にゲームに関しては非常に大きな問題になっていると聞いたことがあります。PC用の大人向けゲームに関しては正規の販売量よりも違法ダウンロードによる数のほうが多いのだとか。こうなってくるとモチベーション以前に事業として継続するのが難しくなってくるという事態もあり得るんじゃないでしょうか。

マンガでも折角面白い、素晴らしい作品が出てきても作者のモチベーションが落ちてしまって途中で連載終了なんていうことも起きるかもしれません。実際にそういう作品があったということも聞いたことがあります。そうなってくると結局は違法ダウンロードしてる側もいい作品が読めなくなり誰も得をしないという事態に。職業としてこれらの製作を考えた場合は、こんな割りにあわないことなんてしてられるか!っていうことで誰もその道を志す人間がいなくなってしまうかも。そうなるととても困ることになりますよね。もう誰もマンガを描く人間がいなくなってしまうのです。

そして違法なファイルをダウンロードするということは別のリスクもあります。アップロードされたzip・rar・pdfファイルは誰がアップしたのかわからないもの。果たしてそのファイルは信頼できるものなんでしょうか。誰が上げたのかわからないし何が入っているかなんて中身を見るまでわからないし、見てもわからないこともあります。ウィルスやスパイウェア、中にはグロテスクな画像を混ぜている場合もあるらしいです。そういう画像に対しての耐性がない人はかなりキツいし、スマホやPCがクラッシュしたり大事な個人情報が流出するかもしれません。数多くのネタバレサイトで同様の警告がされていると思います。ネタバレサイトというのはなんだかんだでマンガ好きが運営してますからね。

ということでこのサイトは違法なファイルへのリンクはありません。そういうファイルを期待してこちらのサイトを開いた方はこの機会にちゃんとしたサイトで購入やダウンロードをするようにしましょう。