電子コミックのネタバレと画像zipファイルとは

 
ではまずここでzipファイルってなんぞや?っていう人のために説明をしていきたいと思いますが、私自身そんなに詳しくありませんのでご容赦ください。

zip

zipファイルっていうのは圧縮ファイルのことです。全ての圧縮ファイルがこの形式っていう訳じゃなくて、zipというのはそのうちのひとつ。圧縮って言われてもよくわからない人も多いと思います。実は私もよくわかりません。一応調べてみたものの、それでもいまいち理解に乏しいんですが説明すると、例えば同じデータが複数あるとします。数字の1が100個並んでいるのを想像してみてください。その時に1という数字を100個書くよりか1×100って書いたほうが手っ取り早いしデータ量も少なく済みますね。そんな感じでデータを簡単な形に変えてきます。紙に伝えたいことを書いていくときもできるだけ簡略化していけば紙の量は少なくすみます。データをこうした形に変換してデータ量を少なくするのが圧縮らしいです。間違った知識があるかも知れないので訂正部分があれば教えてください。というか正しい情報は私もよく知らないからどなたか詳しい方は教えてください。これはちょっと人から聞いた知識を書いたに過ぎません。

じゃあなんでこれがマンガやコミックに関係があるのかってことなんですが、違法にアップロードされている電子書籍はこの形式が凄く多いのですね。やはり容量の多い複数の画像ファイルはこうしたzipにまとめられるのが多いんでしょうか。写真などのデータや画像はフォルダごとにまとまっているからそれらをフォルダごと圧縮してメールなんかで添付して送るっていうのは普通に皆さんしていることだと思います。書庫っていう名前で呼ばれたりします。データをまとめて入れてある倉庫のようなものをイメージしているのでしょうか。写真とかを複数枚送るときはこの形式にしているはず。というか会社とかではそうしろって先輩方から教わります。最近では学校の情報教育でもそう教えていると思いますから一般常識に近いのでしょう。

だから別にzipファイルというものそのものは別に違法でもなんでもないしむしろ便利な機能なんですよ。問題はそれを使う人しだいですね。これはzipファイルだけでなく全ての事柄に言えることです。正しい道具を正しく使えば世の中はどんどん便利になっていくのに必ず悪いことに使う人間などが出てきてしまうのです。

さてこの圧縮したzipファイルの中身を見るためには専用のソフトが必要です。最近のPCにはOSにほとんどが標準でその機能がついているから新たにソフトをインストールする必要もないと思います。ちなみに中身を見るための動作を解凍って言ったりします。昔は圧縮も解凍もソフトがなければ出来ませんでした。スマホの場合は専用のアプリが必要みたいですね。そのうち標準インストールアプリになるかもしれませんが、今のところ私はスマホにzipの解凍ファイルがなくて困ったことはありません。あまり容量が大きいファイルはそもそもスマホからダウンロードはしようとしませんから。じゃあタブレッド端末の場合はどうなのかというと、私はタブレットを持っていないので知りません…。