電子コミックのネタバレと画像pdfファイルとは

 
続いてはpdfファイルについての説明。普段よく目にするけれど、あまり詳しくは知らないからこの機会に調べて見ました。

pdf

pdfファイルっていうのは、文書ファイルの形式の一つ。でもwordやwordpadとかとは違います。基本的にこのファイルは加工が出来ません。印刷した紙と同じです。だから概念としては電子ファイルに印刷されたものだと考えてもらえばイメージがつきやすいかも。アドビシステムという会社が開発したファイルらしいです。このファイルを読み込むには専用のソフトが必要ですが、閲覧用のソフト自体はフリーソフトがダウンロードできますね。PCの場合は最初から標準で入っていることもあります。スマホの場合でもいろんなフリーアプリがあります。すごく一般的なファイル形式。パソコンとかに詳しくなくてもこのPDFという文字自体はよく目にするんじゃないかと思います。

このPDFっていうのがなにが優れているのかと言うと、まずワードとかのファイルを開いたときに、PCに入っているワードのバージョンとかによってはレイアウトが微妙に変わったりしますが、このpdfの場合は印刷物とかと同じでレイアウトは変わらないです。説明書やイベントのパンフレットなどを電子で配布するときは大体がこのファイル形式だと思います。または会社とかの通達や重要な文書なんかもこの形式かも。社会人の人は本当によくこれを目にします。

そして印刷した紙に文章を追加したり、または削ったりっていうのが出来ないのと同じで加工ができません。だから紙としてみるのかパソコンのモニタから見るのかの違いだと思えばいいのかなって思います。出来るって聞いた事がありますが私はやり方をしりません。本当は出来ないんだと思います。電子でデータをやりとりするときは加工修正防止にあえてこのpdfでやりとりすることもありますね。これも社会人ならばわかっているとは思いますが。

ただpdfファイル同士を結合したり、または分割したりすることは出来るみたいです。これは一般的な使い方らしいのですが。これもページないの文書の加工は出来ないけれど、ページそのものを削ったり追加したりは出来るっていうのは紙と同じもしくは似ているっていうことなんでしょうか。

なんでマンガや小説などの電子書籍とこのpdfが関係あるのかというと、まず違法にアップされたファイルというのはこのpdf形式が非常に多いのです。ページごとに一枚の画像などにしてフォルダから読み込むっていうのよりもこの形式にして一つのファイルにまとめるとすごく読みやすいからだと思います。自分で買った本をスキャナーとかで読み込んでわざわざこの形式で保存しておく人もいるみたいです。自分で楽しむだけというわけでなく、それをネットにアップしてしまう人がいるのがいまかなり問題になっているようです。なんのために誰がそういうことをするのかはわかりません。でもそういうのをアップすることでちやほやされたりっていうので自己顕示欲が満たされるのかも知れません。そして自身のネット上のサイトやブログを経由させることで広告収入などが得られるっていうのは聞いたことがあります。