母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれたネタバレと無料画像!

母子もの作品の新作マンガ、「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」のネタバレと無料画像と完全版はこちらから!思春期の息子のちょっとしたデキ心から母親との関係が…。スマホやPCの広告で話題のマンガです!

母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた|ネタバレ

母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」の主人公は翔。童貞。丁度欲望を持て余す年頃。というかもうエロいこと以外には興味が持てないぐらいに欲望まみれの男。しかしこれは仕方がないのです。男ならばだれもが通るのです。「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」はそんな翔の物語。

翔は一番最初にネタバレしたとおりに童貞。ということはその欲望は一人で発散するしかないのです。この日のおかずはなんでしょう。この日、翔は古いアルバムを整理していました。そこで発見したのは自分の母ちゃんの写真。そりゃ同じ家族なんだからいくらでも写真はあるでしょう。しかしその写真に写っているのは水着姿の彼女。若いときの写真なんでしょうかかなり露出の多い格好。この写真の画像も「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」で見れますので…。これを見て翔が思ったこと、それはモロに自分の好みだということ。顔は見慣れた顔なんでしょうが乳と尻がドストライクなんだそうだ。それを見た翔はあろうことかおかずにしてしまうのです。このシーンの画像は翔の葛藤している表情も見れるんですがなんか笑ってしまいます。というかこの男のセリフが面白いです。ここでネタバレしても詰まんないので作品を読んで見てみるといいです。

しかしなんとこの状況で彼女が帰宅。そして写真をおかずに一人でしているところを見られてしまうのです。絶望する翔。もう人生が終わったかのような絶望ぶり。このシーンの画像も笑えます。「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」は随所にこういう笑いを誘うシーンがありますが、エロのシーンは妥協していないので安心できます。ネタバレ続けます。

息子の姿を見た彼女は一体どうするのか、なんとその写真と同じ格好をして息子の前に現れたのです。ネタバレが前後しますが彼女はこの日は飲み会だったようです。ということは酔っ払っているのでしょうね。これはまだ押入れにあったのを引っ張り出してきたとのこと。変態と罵りながらも明らかに誘ってきている彼女に翔は…。ということでネタバレはこのあたりで。ネタバレの続き、細かいプレイ内容は後ほど。

「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」の感想

この「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」の感想、まずこの彼女、ムッチムチです。若いときの写真との画像と現在の彼女の画像を見比べても別に変化はないです。そうとう若く引き締まっています。これがまず凄く目を引きますね。ネタバレでも書いた笑ってしまいそうになるシーン。これも上手くアクセントになっていますね。彼女もセリフ一つ一つもちょっとぶっ飛んだ言い方をしているところがあってそれがまたいやらしいです。実の息子に対しての物言いとは思えません。度を越していると思うのがそれもいいのです。

そして息子も結構ムチャクチャなことを言っています。本当に肉親なんでしょうか。翔は童貞で肉親の昔の写真で抜いちゃうぐらいに悶々としていて、彼女は彼女で未亡人ということで欲求不満だったのかも知れない。そのお互いの気持ちがマッチしてしまったのかもしれない。つまりこの二人はなるべくしてなったといえる。「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」を読んでそう思いました。

「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」の無料画像

サンプル画像は彼女と翔がやっちゃうきっかけになるシーン、ネタバレでも書いたシーンの画像が見れます。ネタバレでは書かなかったけれど、翔はなかなか良い男に見えます。ここで気の迷いから彼女相手に童貞を捨てなくても近いうちにふさわしい相手が見つかったのではないかなぁと思います。若いころと同じ姿になった彼女も見れますが、むしろ現在のほうが色っぽくていいのでは…?って思ってしまった。

「義姉さん俺のヤリ友になってよw」

人妻もの作品ということで別のコミックもご紹介。それが「義姉さん俺のヤリ友になってよw」です。これは「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」とは違って母息子ではなくて妻と義理の弟という関係を描いています。簡単なネタバレ。

香月瞳は元エリートOL。結婚して順風満帆に見える生活を送っていたけれどちょっと悩みがあります。それは義理の弟のこと。この弟が自分とはまるっきりタイプの違う人間。チャラ男なのです。そしてこの弟のことが大嫌い。

ある日、マッサージと称して近づいてくる弟。ここで瞳はちょっと気を許してしまいます。これが大きな間違いでした。ただのマッサージのはずが胸や下半身などに手を伸ばしてくる弟の凌二。瞳自身の欲求不満も相まって心は嫌がっていても気持ちよくなってしまう瞳。そのまま半ば無理矢理に最後まで。凌二はこのことをばらされたくなかったらと脅して以降も関係を継続させますが…。「義姉さん俺のヤリ友になってよw」はネトラレものというよりも調教ものですね。「若妻ヤリ友事情」という似た作品もありますが、「若妻ヤリ友事情」も同じストーリー。配信サイトは違います。CGっぽい画像です。作品の雰囲気はコミカルな部分はあまりないですね。ネタバレを読み比べてみたらわかるように「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」とは同じ人妻ものでも作風は違います。というか「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」は未亡人ですから人妻とは違うのかも。

「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」のzip・rar・pdfダウンロード

古いアルバムの中から発見したのは自分の母親の水着姿の写真。それが自分の好みドストライクだったものだから思わずおかずにしてしまった童貞男の翔。しかしそんなところに飲み会から帰ってきて、しかもノックもせずに部屋に入ってくるから思いっきり見られてしまった…。もうあわせる顔も無い…絶望の淵にいる翔に彼女はなんと写真と同じ格好をしてきて…あまりにもエロいからお願いしてみたらやれちゃった…?このマンガのzip・rar・pdfのダウンロードについて。翔はPCやスマホなどからおかずを探したりはしないのでしょうか。そして違法なzip・rar・pdfに手を出してしまって取り返しのつかないことになったりして…。

もしもそんな目にあうぐらいならばこういう「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」のようなえっちマンガを購入したりダウンロードしたりすればいいのに。しかし翔の普段の生活ぶりなんて想像に過ぎないですけどね。でもこういうマンガを読むならばちゃんとお金を払って、というかちゃんとした手続きを踏んでダウンロードしないとだめです。違法にアップされたzip・rar・pdfをダウンロードするのはいけません。皆様も同じように違法なファイルのzip・rar・pdfはダウンロードしないようにしましょう。

この人、現在の年齢は38歳ということ。若くして翔を産んだのでしょう。二人の関係が赤の他人だったとしても結構な年齢差。翔は年増好みなのかなあと思ってしまいます。「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」の中でも彼女はそんなようなことを多少気にかけているようなことを言いますが、翔が言うには今の体のほうが好みだから問題ないんだと。というか昔の彼女の画像は一枚の写真だけだからわからないけどそんなに体系に変化があったようにも見えない。この写真がいくつのときのかはわからないけど、ずっと体型を維持していたとしたらなかなか凄い。未亡人で一人で翔を養うために仕事をしていたということを考えたらこれは非常に立派。どんな状況でも女を捨てていなかったということですからね。でも彼女もずっと一人で欲求不満もあったんだと思います。だから一線を越えてしまってからはお互いが貪るようにヤりまくりになっちゃったんだと思います。「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」を読むときはえっちな画像だけじゃなくてこういうバッグボーンも考えながら読んだら面白いかも知れないです。

PCからダウンロード!

この「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」は別のサイトで「母親の昔の水着姿の写真がドストライクだった 」っていう名前で似ている作品が配信がされていす。

というか作者が同じなので原作とオリジナルとかそういう扱いなのかも知れないですが、詳細がわからないのでここでは別のものとして扱います。ストーリーなどは同じだと思います。画像も一見すると同じに見えます。でも二つの作品の画像をちゃんとじっくりと見比べたわけじゃないからわからないですけれど…。ここで紹介してるサイトは大手のサイトなのでご安心を。

この「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」は製作者のミルフ書房のブログにいくと、もうちょっと沢山のサンプルの画像が見れます。何度もこのネタバレで書いてある通り、この「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」はセリフが凄く変態チック。でも配信サイトのサンプルだと多分それがあまり伝わらないんじゃないかと思います。そういう部分はこのブログではもう少しわかるかもしれないです。そして新作の情報も載ってました。次回作も母子ものらしいです。父親が出張で家を空けている間に変態息子に調教されちゃうって話です。同人作品にしてはかなりの長編のようです。こうして製作サークルのサイトやブログなどは新作の情報も手に入るのが良いですね。お気に入りの作者のは細かくチェックするようにしています。それと、ミルフ書房のブログの面白いところは製作段階やアイデアの段階の画像が載っている点。いわゆるラフ絵のようなのもあって、普段はコミックと言えば完成品でしか目にすることがない私にとっては凄く新鮮でもありました。こういうのを発信してくれるサークルさんがどんどん増えていってくれると有り難いですね。

この「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」の感想も書いてみます。感想と言うほどでもないけれど、やはり彼女のエロさっていうのが目を引く。きっと彼女も相当に溜まっていたんだろうなと思う。画像からフェロモンがにじみでてきそう。こんな艶っぽい親を持ちながらなぜに翔は童貞だったのか。良い人間がこれまで現れなかったのか。こんなことをネタバレを書きながら思ってしまった。

「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」では翔にも個人的に注目してもらいたい。これはお笑い的な要素があるからです。翔のテンションが本当に女に飢えているのがでています。

この「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」が配信されているサイトはいくつかあるんだけど、大手のサイトであってもまだ配信がされていない場合もあります。そういうときには他のマンガでも読んで気長に配信を待つってのも良いかも知れないですね。
そんなときに是非読んでもらいたいっていうマンガが。一つは懲らしめというマンガ。これも全ての電子書籍サイトで配信がされてるわけではないんだけど、もしも配信されているのを見かけたら読んでみたら良いと思います。この懲らしめはもとが同人作品らしいです。「母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた」 もそうなんだけど、商業誌に収録されているものとは根本的に突抜方が違うと思います。そういう部分を注目してもらいたいです。商業誌だとマニアックな方向にいったりするとあんまり売れなかったりするんでしょうかねぇ。それならば同人作品でも同じだとは思うんですが…。

ということでこの「懲らしめ」に関してはネタバレのページをご覧になってください。さわりだけ紹介すると、この「懲らしめ」は剣道部の女性が主人公です。さらにこの親子の話とは女性の属性が全然違います。真逆といっていいです。真面目でえっちなことには興味がなさそうな女性が登場します。