林檎裁判ネタバレと無料画像!

「林檎裁判」はダークストーリーの決定版とも言えるマンガ!ネタバレと無料画像はこちらから!そして製品バージョンを読むのもそのまんまこちらから!

林檎裁判|ネタバレ

まず最初にひと言断っておきたいのですが、この「林檎裁判」というマンガは非常にヘビー。エクストラヘビーです。コメディっぽい描写も勿論中にはあるけれどコミック全体から醸し出されるオーラはかなり暗いです。現在までに四編の話が配信されています(この記事を書いている時点で)。全てのストーリーをこのまま一気にネタバレするのもなんなので、「林檎裁判」のファーストストーリーのあらすじをネタバレ。

星観夜宵と少女が話の中心になります。彼女は学生です。人からは一歩引いたような雰囲気を持つ彼女。クラスの男子からの人気はそこそこあるようです。誰が可愛いだとかなんとかの話題に彼女の名前もあがります。しかし男子たちの話が耳に入った夜宵は露骨に嫌悪感を露にします。なにか理由があるのでしょうか。このシーンの画像だけでもちょっと怖いです。凄い表情をしています。

彼女のその表情の理由を明かすには、話が少し過去に遡ります。実際の「林檎裁判」の中でも夜宵の回想シーンになります。夜宵にはさやかという名の親友がいました。夜宵がある日、呼び出されて行ってみるとそこには男たちに集団で暴行を受けるさやかが。目は虚ろ。もはや正気ですらないでしょう。この画像もかなりショッキング。「林檎裁判」の中でも有名な画像だから見たこともあるんじゃないかと思います。助けを求めるさやかなんですが夜宵は恐怖のあまりに逃げ出してしまいます。そして警察を呼んで現場に戻ってきたもののその場にはもう誰もいない。もぬけの殻だったのです。以来さやかは行方知れず。誰も彼女のその後は知りません。怖いです。「林檎裁判」はこういう重たいストーリーです。でもまだまだストーリーは始まってもいないかも知れません。

夜宵は帰宅すると家の中で果物のリンゴのようなものを見つけます。どこにでもあるような、スーパーにでも売っていそうななんのへんてつもない果物に見えたのだけれど夜宵がそれを手に取ったら目玉のようなものがギョロリと。ビビります。夜宵はビビってその物体を投げつけます。すると正体を現したのはメイジーという謎の人物。女性です。彼女はこれまでのところ全編を通して登場しています。「林檎裁判」の間違いなく重要な人物。彼女は自分のことを赤頭巾ちゃんといいます。少し謎めいた言い方をします。童話の中での赤頭巾は皆さんしっていると思います。しかしメイジーの言う赤頭巾は少し違うみたい。彼女は顔に大きな傷を負っています。その傷は彼女の話に関係があるんでしょう。男のことを狼と呼ぶメイジー。メイジーは夜宵に狼たちへの復讐を手伝うともちかけます。夜宵の状況を知っているんでしょうか。

とりあえず答えを保留する夜宵。そしてさやかを襲った男達を捜して街に出ます。闇雲にさがしても見つからないでしょう。そこで夜宵はある作戦に。それはわざと男を誘うような格好をして襲われようという大胆な作戦。そして見事に作戦は成功するんだけれど…。ここから先のネタバレはまた後ほどに…。

このメイジーという女性は可愛いです。かなりの美少女に分類されると思います。マンガのジャンルによっては正統派ヒロインとして登場してもおかしくない逸材。しかしそうなると大きな顔のキズがネックか。女戦士とかそういう枠としてなら良いのかも。メイジーは男たちへの復讐を手助けするのが目的に見えるけれど、彼女自身もそれによって狼さんたちへの復讐を行っているのかも知れない。これまでに配信されている「林檎裁判」の話はどれも女性が男性から酷いことをされる、されているという話。基本的に男は悪人として描かれます。勿論言うまでもなく全員が悪人なことはなく、普通の男もモブキャラとして出てくる。しかし悪人は徹底的に悪く描かれている。これまでの人生で今まで復讐や仕返しをされなかったのが不思議になるぐらい。そして徹底的に描かれているのは男たちが断罪を受けるシーン。これも結構エグめ。

「林檎裁判」はここまでのネタバレを読めばわかるようにハートウォーミングなストーリーとは程遠く、ディープなシリアスストーリー。一部に笑いを誘うかのような画像があることはあるけれどほんの一部。基本的には暗い内容。第一話で夜宵が男たちから受けた仕打ちは直接的なものではないかもしれない。しかしこのあとの「林檎裁判」に登場する女性たちが受ける仕打ちは読んでいるだけでも胸が痛くなってくるようなものも。でもなぜかこういう部分にも人は引き付けられます。怖いもの見たさというのか、それかマンガの中のキャラとは言っても自分よりも不幸な人間を観ることで安心感のようなものを得ようというのか。そして悲惨なストーリーの後に待っているのはメイジーの制裁。これもスカッとしたいという欲求とは別の欲求が働いているような気がしますね。

「林檎裁判」の無料画像

ここまで「林檎裁判」のネタバレを書いてきました。そろそろ本物が読みたくて仕方がなくなってきたと思います。でもまだまだ製品をダウンロードするのを迷っているっていう人は、次は無料画像を読んでみるといいでしょう。このサンプル画像を読めばこのマンガの魅力がさらにわかると思います。

まずサンプルではこの夜宵とメイジーとの出合い、そしてさやかとのことなどが読めます。肝心の狼たちへの制裁のシーンなんですが、多分この「林檎裁判」の最も読者が読みたい部分だと思います。だからここは無料画像では見れないのです。そこまで全ては無料では見せてはくれませんね。仕方がありません。しかし作品全体から漂うダークな雰囲気などは伝わりますよ。

最初にネタバレした男達の会話に顔をしかめるような夜宵、これがなんか作品の方向性を表していると思うのですが、そのシーンも見れます。そしてさやかが男達に暴行をされているというショッキングな画像もありますね。これは心して読んでください。

「林檎裁判」の感想

まず、一話の結末が予想以上でした。というよりも予想外でした。私の想像力が足りないだけなのかもしれないけれど、こういうマンガを読むことはあまりなかったから予想がつきにくかったです。連載自体はこのブログ記事を書いている時点ではまだ途中なので、最終的な結末はわかりません。もしかしたら凄まじい画像が見れるかもしれないし、まさかのハッピーエンドかもしれませんし。しかしメイジーの本当の目的などが明らかになれば結末は自ずと見えてくるのかなって思います。狼さんたちへの復讐の手伝いをするのが目的のようなのですが、そんな単純なものではないと思います。この「林檎裁判」はとにかく奥深いものを感じます。そんな感想を持ちました。結末を迎えたらここでネタバレするかどうかちょっと迷っているんですが。こういうストーリーマンガの場合はネタバレを安易にしていいものかどうが迷います。

「林檎裁判」のzip・pdf・rarダウンロード

岩葉純希の傑作コミック、赤頭巾メイジーによる男達への断罪ストーリー。半端な覚悟で読み始めると度肝を抜かれる展開が待っています。このコミックのzip・pdf・rarダウンロード。zip・pdf・rarのダウンロードについては別に説明ページを作ってありますのでそちらをご覧になってください。ここでは二重の説明、解説になってしまうので書かないようにします。