おすすめ調教マンガ!ネタバレ

マンガならではのストーリー。それが過激な調教作品・・・。

過激作につきご注意!

お勧め調教作品をいくつかご紹介。まずは「【淫モラル家族】母と姉妹とヒキオタ兄の強制子作り性生活!」です。題名とおりのないようになっていますが、簡単なネタバレもしたいと思います。

簡単にいうと、義理の母と姉妹を調教して快楽漬けにしちゃうっていうマンガなんです。このマンガ、カラー画像です。全部で三人の女性が登場しますが、人妻熟女系、清楚系、ギャル系とタイプが分かれています。その三人をどうやって攻略するのかっていうのがこのマンガの見どころですね。詳しく知りたい人は専用のネタバレページを見てみてください。

さらにもう一つ他にも紹介します。それは「ケダモノのいいなり」という作品。激しい陵辱シーンが続くこれもまた問題作品。一部作品が人物が徹底的にデフォルメされているのに対してこの「ケダモノのいいなり」は生々しい描かれたかた。悲惨度も全然違います。怖いもの見たさで読んでみたい方はどうぞ。この「ケダモノのいいなり」は男たちを懲らしめてやりたくなる内容だと思います。胸くそ過ぎです。

なんでかというと、女性が非常に厳しい目にあうのです。厳しいというか陵辱です。このコミックはこれ以上ないぐらいに女性に屈辱的な仕打ちをさせます。目を背けたくなる画像がたくさんあります。

「ケダモノのいいなり」のネタバレ

ビチ子っていう女が主人公。本当の名前はもちろん別にありますが、男達にはこんな酷い名前で呼ばれています。なんでビチ子っていうかなんだけど、誰とでもやるから。それならばそんな陰口を叩かれるのも仕方がないけれど、それは男たちが無理矢理にレしているから。最初は本当に無理矢理。騙して呼び出して多人数でまわしました。そしてその画像とか動画とかをつかって脅しているのです。脅して繰り返しまわすだけじゃなくて、金を稼がせています。体を売り物にさせてます。そしてその金は当然巻き上げています。

ある日、彼女は自分の体の変化に気づきます。それは彼女自身が恐れていたこと。妊娠です。妊娠してからも男達の手からは逃れることはできません。もう出来てしまったからには妊娠の心配がないからとさらに屈辱的な目にあわせます。そして彼女は…。

今までに読んできた作品とはだいぶ違う悲惨さだというのがこのネタバレで理解してもらえればと思います。艶かしい、艶っぽいというよりも生々しい画像が多いのも大きな特徴。肌の質感というか肌の色がリアルです。途中でビチ子は日焼けをさせられているんですが、その日焼けの後の画像が個人的には一番リアルさを感じました。

「ご近所すぎセフレ」

もう一つ別の話をここで紹介。そのタイトルは「ご近所すぎセフレ」です。このマンガはCG形式でのマンガということですね。画像のタッチが非常に鮮やかでシャープです。アナログっぽいのとどっちがいいのかっていうのはその人の好み次第ですが。

内容はというと…あるところに住んでいる男。この男は出会い系のアプリを利用します。そのアプリっていうのがGPS機能を使った高機能のアプリ。近所で同じアプリを使っている人間がわかる仕組みになっているのです。そしたらなんと同じ家族でこれを使っている人間がいたのです。それが自分の義理の母親。それでその母親とやっちゃうのです。もちろん最初は抵抗されます。でももともとが男とやりたくて仕方がなかった状態。そんなところに若い男にやられちゃったんだからすっかりとはまることに。そのままセフレになります。この「ご近所すぎセフレ」にはもう一人家族が登場します。それはこの男の妹。なんと妹も同じアプリを使っていたのです。淫乱な家系なんでしょうか。でもこの妹の場合は淫乱というよりもHそのものに興味が尽きない様子ですね。この妹とも強引にやっちゃいます。これも最初は抵抗されます。ちなみに二人は義理の関係です。この妹も最初から男とえっちなことをしたくてこのアプリを使っていたんだからすぐにセフレになります。さらにこの妹の友人や母のママ友とも次々と関係を持つ男…。

「ケダモノのいいなり」とは違うのは画像のタッチだけでなくマンガそのものの雰囲気も違います。この「ご近所すぎセフレ」に出てくる女たちはエッチそのものを非常に楽しみます。明るい雰囲気のまま最初から始まります。ネタバレのとおり抵抗されるシーンもあるんですがそれも本当に少しだけだしものすごく強引という感じでもありません。だからそっち系のマンガが苦手な人でも読めると思います。