親友の母親は俺の恋人ネタバレと画像!

シングルマザーとの禁断の恋愛を描いた過激コミック、「親友の母親は俺の恋人」のネタバレと、無料画像はこちらから!道ならぬ恋の行く末は…。

親友の母親は俺の恋人|ネタバレ

親友の母親は俺の恋人」の主人公の男は年上の女性に恋をしている。相手は親友の母親のシングルマザー。最初はただの愛着からの『好き』という感情だったのかもしれない。しかし友人の置かれている状況、母子家庭という言葉の意味を知ってからは別の感情が芽生えてきてしまった。相手の女性の名前は依子。

この日も友人宅を訪ねた男。しかし不在のため、帰宅を待つことに。すぐに帰ってくるということなので、依子はお茶を出して男にお菓子を用意しようとする。このシーンの間に「親友の母親は俺の恋人」の作中では男の回想シーンが入る。幼少期の頃より繰り返し依子に好きだと告げる男の画像。これは愛の告白というよりも、例えば園児が保母さんに対して好きだって言っているような微笑ましいもの。依子もそのつもりで接しているようで、優しく微笑んで礼を言うのみ。

男は立ち上がりお菓子を用意している依子の後ろに立って回想シーンと同じように好きと告げる。依子も回想シーンと同じように微笑みながら礼を言う。きっとこれまで何度も繰り返されてきた会話なんでしょう。しかしこの日はいつもとは違う行動に男がでます。

後ろから抱き締めて耳元で囁きます。そして首筋に口を這わせます。自分が本気だということをどうしても伝えたかったんでしょう。依子はというと…トロンとした表情で見上げてきます。女の顔をしています。そして口づけ。男の気持ちに応えるつもりなんでしょう。じゃれあう二人はやがて依子が促す形でベッドに移ります。そして繋がる二人…。

「親友の母親は俺の恋人」のヒロイン依子

設定的にかなり年上のはず。しかしそれを全然感じさせない描かれ方。若妻に見えます。下手をすればお姉さんぐらいです。しかし作中で、『こんなおばさんで…』っていうお決まりのセリフがあります。だから自分ではおばさんという自覚があるんでしょう。因みにこれに対しての男の返答もお決まりのもの。お互いが何て言うかわかった上でのお約束のようなものでしょう。

そしてこの依子さんはめちゃくちゃエロいです。いわゆる大人の女性の魅力。これは若い女子には出せないものでしょう。

「親友の母親は俺の恋人」の無料画像

このマンガにも例によってサンプルがあります。ネタバレと同じような内容なんだけれど、ネタバレでストーリーがよく理解出来なかったという人には読んでもらいたいです。依子さんの妙な色気というのは画像無しのネタバレでは伝わらないと思います。そしてサンプルを見て、気付いた人もいるかと思いますがこの「親友の母親は俺の恋人」は少し前に話題になったマンガ、「仕事に夢中で行き遅れた女上司は押しに弱くて危ないので俺が幸せにします」と同じ作者。女性の表情が特徴的だからわかりやすいと思います。「仕事に夢中で行き遅れた女上司は押しに弱くて危ないので俺が幸せにします」も年上の女性がヒロイン。しかし母子家庭のお母さんじゃなくてオールドミスの会社の上司が相手。このマンガもネタバレを書いてあるので気になる人は読んでみてください。

「親友の母親は俺の恋人」の感想

友人の母親を相手にエッチをするというストーリーなんだけれども、背徳感のあるドキドキストーリーというよりも、ラブラブな恋人どうしの雰囲気を強く感じました。一応人の目を盗んでの行為なんだけれど、誰かが来ない間に手早く、でもちゃんとエッチを楽しみたいっていうのは誰でも経験があるとおもいます。そして熟女とのドロドロのエロスではなくて、どっちかといういと爽やかさな系統のマンガなのかとおもいます。これだけ年齢が離れていると依子さんがリードをする形になるとおもうんだけれど最初のきっかけを作ったのは年下のほう。というかさすがに息子の友人相手に自分から仕掛けるわけにはいかなかったということもあるとおもうけど。さてエッチになったらどっちが主導権を握るのか・・・。

もうひとつ感じたのが、エッチのリアルさ。普通の男女の素のエッチという感じ。変に汁だくや汗だくになったりもしないし、あくまでも過剰な感じ方やあえぎ方もしません。あくまでリアルなエッチが描かれているとおもいます。抜き用としてもちろん使えるんだけれど、ラブストーリーとしても楽しめそう。