女形の、オトコな素顔〜ちゃんと俺を見てイって。ネタバレと画像!

「女形の、オトコな素顔〜ちゃんと俺を見てイって。」は美男美女による熱くて胸キュン、そしてエッチなティーンズラブコミック。ネタバレと無料画像はこちらから!歌舞伎役者とその裏方の熱〜いコミック♪

女形の、オトコな素顔〜ちゃんと俺を見てイって。|ネタバレ

タップして『女形の』で検索!
↓↓

「女形の、オトコな素顔〜ちゃんと俺を見てイって。」のヒロインは一樋琴子。彼女がすむ世界は演芸、歌舞伎の世界。しかし女性である琴子は舞台に立つのではなくて裏方として活躍中。琴子は床山としてこの世界に生きている。床山というのは演者のカツラを作ったり用意したりする役目。琴子はある役者についている。その役者は鈴廣伊万里。今人気急上昇中の女形役者。彼が「女形の、オトコな素顔〜ちゃんと俺を見てイって。」のヒーロー。伊万里が女役としての画像も勿論「女形の、オトコな素顔〜ちゃんと俺を見てイって。」 の本編にて見れるけれど、本当に美人に見える。これは人気も出るはず。

二人は幼い頃からの知り合いで、琴子は将来役者として活躍する伊万里と一緒に床山にとして活躍するのが目標だったらしい。「女形の、オトコな素顔〜ちゃんと俺を見てイって。」は、幼馴染みものという要素も持ったティーンズラブなんですね。

この日、舞台の千秋楽を終えた伊万里は琴子とじゃれあいます。じゃれあうと言っても恋人同士のそれではなく、本人たちも言っているように姉弟のようなフランクな感じ。

しかしどうも琴子はそれ以外の感情を抱いているかのよう。伊万里に見とれているかのように見えます。しかし本当に美形の伊万里をただ見ていただけかもしれない。そしてそれ以上の感情を抱いていたのは伊万里も同じかも知れない。女形の伊万里を妹のようだと言った琴子の唇を突然ふさぐ伊万里。戸惑う琴子の服をはだけさせて自分は一人の男として琴子を意識しているという。そしてその手は下半身に伸びていき下着の中へ。クチュクチュと中を弄られる琴子・・・。そして・・・。

タップして『女形の』で検索!
↓↓

「女形の、オトコな素顔〜ちゃんと俺を見てイって。」の感想

ここまで読んだ感じだと、伊万里がティーンズラブ漫画では定番の超S彼って感じではなくて、Sっ気があるぐらいの描かれ方。ただこのSっぷりが絶妙に感じる人も多いんじゃないかと思います。そしてネタバレした通り、二人は元々が知っている仲。これが新鮮な感じがしました。職場や学校での出会いから発展するような漫画が多いと思うので。

こういう「女形の、オトコな素顔〜ちゃんと俺を見てイって。」のように最初からの知り合いが恋仲に発展していくようなティーンズラブは多分初めて読みました。これまで超S彼の漫画ばかりを選んでいたから必然的にワンナイトから始まる系のものばかりになっていたのかも知れません。

「女形の、オトコな素顔〜ちゃんと俺を見てイって。」の登場人物

伊万里
とにかく美形。このコミックを知らずに彼の画像を見せられたら女性だと間違いなく言うとおもう。とくに衣装をちゃんと着て化粧もしている画像の彼は超美人。琴子が妹みたいといったのもうなずける。しかしネタバレで書いたように、伊万里自身は男女の仲として琴子のことを好いていたようです。
琴子
若い床山の女性。彼女も普通に美人。彼女はおそらく昔から伊万里に憧れのようなものを持っていたのだとおもわれます。そういった描写もちゃんとあります。相手がどんどんスターになっていくのをしっかりと裏方として支えたいっていうのはなかなかしっかりものの、そして奥ゆかしさも感じさせる女の子。

二人とも伝統芸能の世界に身を投じています。幼いころの回想シーンから察するに二人ともがそういう家系にそだったのでしょう。一般の人からすると、舞台を見ることはあってもその裏方の方々についてはなかなか馴染みがないと思います。もちろん私もそうです。そういう意味でもこの「女形の、オトコな素顔〜ちゃんと俺を見てイって。」はなかなか興味深い漫画になりそうです。